基準指数と調整指数って何?認可保育園入園で覚えたい保育指数の仕組み

認可保育園に入園決定に使用される保育指数。点数化するとは聞いていても初めての保活の方は仕組みを理解するのに時間がかかると思います。ここでは保育指数をはじめ、基準指数や調整指数、入園までにやっておきたい事なども解説します。入園に向けて良い準備を行えるようにしましょう。

長時間保育の指導計画を立てる時のポイントや工夫【配慮を考える】

年々保育時間が長くなっている保育園では長時間保育への配慮が大切です。保育所保育指針でも指導計画の中に位置づける事とされています。さて、みなさんは立案をする時に悩む事はありませんか?立案はちょっとの工夫でしやすくなります。今回はそのポイントをまとめてみました。

保育士は無責任ではない…保育園での一斉退職問題が起こる原因とは?

保育士が一斉退職するニュースを時折耳にします。一斉に辞めるというだけでもインパクトは大きく、子どもや保護者は不安に思いますが、保育士としては無責任に退職するわけではありません。ではなぜ職員が大量に退職してしまうのか、その原因を考えていきます。

保育実習を受け入れる時の5つのポイント【未来の保育士を不安にさせない】

保育実習は保育士資格を取得する時に履修するものです。一方、保育園側にとっても保育実習は未来の保育士の育成に携われる良い機会です。今回は保育園が保育実習を受け入れる時のポイントを5つにまとめてみました。実習生さんにも参考になる内容ですので是非ご覧ください。

保育士同士でもうまくいく情報共有の仕方【伝達ミス防止・トラブル回避】

保育園における情報共有はとても大事です。担任同士、保育士と栄養士、保育士と保護者など情報共有が行われるケースは様々です。しかし、伝達ミス等で情報共有がうまくいかずにトラブルになる事もあります。今回はうまく伝わる情報共有の仕方を考えていきます。

保育の振り返りをする事で得られる3つの効果【保育の質と明日のヒント】

みなさんは保育の振り返りを行っていますか?保育の仕事は忙しく、冷静に振り返る時間がないかもしれません。しかし、振り返りをする事で良い効果が得られると分かれば意識が変わります。ここでは保育の振り返りを行う事で得られる3つの効果について紹介します。ぜひ取り組んでみてください。

ブラック保育園を作らないためにできること【園長目線・保育士目線で考える】

ブラックという言葉が定着して久しいですが保育園も例外ではありません。労働条件が悪い保育園は「ブラック保育園」として悪いイメージが付いてしまいます。ブラック保育園を少しでも減らす為に園長目線、保育士目線でできる事をお伝えします。子どもたちの為にできる事をやっていきましょう。