保育のこと一覧

保育業務に慣れてきた頃に気をつけたい3つの事【新人保育者向け】

今回は保育業務に慣れてきた頃に気をつけたい事がテーマです。新人保育者として入職して半年程経つと保育や業務にも慣れてきます。そんな時に気をつけたい事を3つ紹介しています。あなたの行動を今一度振り返り、新たな気持ちで保育業務に臨んでみてください。

改めて確認!保育におけるこどもの人数確認の重要性【大事故を無くす】

今回は保育におけるこどもの人数確認の重要性をテーマに書いていきます。こどもの人数を確認するのは保育の基本ですが、疎かになるケースもあります。その結果こどもの命が失われる事故も発生しています。改めて確認する事の大切さを知り、意識を高めていきましょう。

保育園における行事で保育者が大切にしたいたった一つの事

今回は保育園の行事における大切にしたい事を紹介します。保育者の皆さんはどの様な考えで行事を行っていますか?個人的には一つだけ大切にしたい事があり、むしろそれを大切にしないといけないんじゃないの?と思っています。職員に伝えた内容ですが、皆さんの参考になれば幸いです。

雨の日の保育が辛いと思わないようにする3つの方法【梅雨・台風】

今回は雨の日の保育を辛いと思わないようにする方法を書いていきます。梅雨や台風など雨続きの日は気持ちが重くなりがちです。中には辛いと感じる方もいると思いますが、記事の中では解決策を3つ紹介しています。雨の日が楽しいと思える様に発想を転換させて考えてみましょう。

新たな視点が見つかるかも?こどもの目線に立つことの大切さ

今回はこどもの目線に立つことの大切さについて書いていきます。こどもの目線は大きく分けて2つに分けられます。普段こどもと接する中で余裕がないと中々考えることが難しいですが、意識してみると新たな視点の発見にも繋がります。時に冷静になって考えてみましょう。

こどもが噛みつきをする原因と、噛んでしまったこどもへの接し方

今回はこどもが噛みつきをする原因と噛んでしまったこどもへの接し方についてです。噛みつきが起きると叱ったり焦って対応してしまう事がありますが、逆効果になる事もあります。記事では噛みつきの原因と起きた場合にどう接するべきかを保育士目線から書きました。参考になれば幸いです。