保育園のこと一覧

早めの対策を…保育園の騒音問題でトラブルを避ける為に行うべき事

今回は保育園の騒音問題と対策についてです。近年、保育園での騒音にまつわるトラブルが発生しており、できれば無用なトラブルは避けたいところですよね。地域の方とうまくコミュニケーションをとって、問題を大きくしない為に早めの対策を行っていきましょう。

保育園における災害時の備蓄品をチェックしよう【最低3日分は用意】

日本は災害大国。災害に対する備えはとても大切です。それは保育園も例外ではなく、こどもたちの命を守るためにも備蓄品を用意する事は必要な事でしょう。ここでは保育園における災害時の備蓄品についてまとめました。自身の園と照らし合わせてチェックしてみてください。

保育園における引き渡し訓練のねらいと実施例【保育者と保護者の意識向上】

保育園では年に1回程度引き渡し訓練というものが行われます。災害時に預かっているこどもたちを保護者に引き渡す訓練で、災害に対する保育者や保護者の意識向上を図る機会になります。ここでは引き渡し訓練のねらいや実施例をまとめてみました。定期的に確認しましょう。

基準指数と調整指数って何?認可保育園入園で覚えたい保育指数の仕組み

認可保育園に入園決定に使用される保育指数。点数化するとは聞いていても初めての保活の方は仕組みを理解するのに時間がかかると思います。ここでは保育指数をはじめ、基準指数や調整指数、入園までにやっておきたい事なども解説します。入園に向けて良い準備を行えるようにしましょう。

保育実習を受け入れる時の5つのポイント【未来の保育士を不安にさせない】

保育実習は保育士資格を取得する時に履修するものです。一方、保育園側にとっても保育実習は未来の保育士の育成に携われる良い機会です。今回は保育園が保育実習を受け入れる時のポイントを5つにまとめてみました。実習生さんにも参考になる内容ですので是非ご覧ください。

保育園の園長先生に若いうちからなる方法【結論は株式会社です】

保育園の園長先生を若いうちから目指す方は意外といます。私もそのうちの一人であり、実際に就任したのは28歳の時です。記事では若いうちから保育園の園長先生になる方法について、私の経験も交えながら紹介します。結論は株式会社なのですが、その理由も併せてお話しします。